過去を振り返ったら前を向くしかなかった

過去を振り返ろうとしましたが現実が一番でした。

小学校

歩くことは人間の基本なのかもしれない

私は歩くことが好きだ。 周りの景色を見ながら、ゆっくりと歩くのも好きだし、色々なことを考えながら黙々と歩くのも嫌いじゃない。 例えが綺麗じゃないかもしれないけれど、この話はまさに行き着くところ。 無駄と思える時間がかなり大切なんだと改めて気付…

妄想昔話「うんちくんのぼうけん」

気がつけば8月ももうすぐ終わり…不安定な天気が続きますが、少しずつ夏の終わりが見えてきました。世間の子供たちが夏休みに突入してからというもの、いつも行くお昼ごはんスポットの風景もなんだか変わってきまして。普段なら大人一人客が殆ど、子連れがい…

進路選択と進学と仕事のタラレバ

このブログの趣旨にぴったりではないか!な、今週のお題「私のタラレバ」話。 「あの時こうだったら」とか「こうしていれば」とか、自分にとって大きなことも小さなことも取り上げていたらキリがないのだけれども、常々思うのが「学生時代の進路選び」につい…

遠距離通学

その昔、自分が通っていた小学校が、自宅から結構遠かったんですよ。距離にして3.5キロくらい。通学距離が4キロぐらいになれば、バス通学だったのだけど、そうじゃなかったので、ちっさい身体ながら歩いてた。幼稚園も小学校のすぐ近くにあったので、同じよ…

昔々の記憶って案外覚えているもの

この年末に地元の中学校の同窓会が行われまして。卒業してから20年経っての初の開催!当時仲の良かった友人数名が参加するよーとは聞いていたものの、誰が来るのかなーとか事前情報がほぼない中会場へ。したらば、思っていた以上に当時仲の良かった友人たち…